【7/27(金)〜東京オリンパスプラザ】「好きに夢中。」展をはじめます。

このたび今月末の7/27日(金)から、新宿のオリンパスプラザで「好きに夢中。」展を開催することになりました。

期間:7月27日(金)~8月22日(水)
午前11:00~午後7:00 (最終日 午後3:00 木曜休館)
会場:アンバサダースクエア(オリンパスプラザ東京内)
東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
入場料:無料

***
フリーランスの編集者・フォトグラファーとして、
全国津々浦々、その土地に根付いて暮らしている人々を取材する日々。

彼、彼女らは、世間の価値観に流されず
自分で考え、選択し、人生の道を歩んでいる。
自分のモノサシで価値を見出し、好きになり、夢中になっている。
無我夢中になるから、工夫と発案が生まれ、ライフワークとなる。
「好き」から育まれた知恵を活かして地域で暮らしている。

選ぶ力、夢中になる力、工夫や発案する力を養うことは、個性を伸ばすこと。
それらは、多様性が尊重され、変化し続ける現代を生き抜く力になるのではないだろうか。
本展では、純粋無垢な子どもの心を持ち続けて暮らす人々の姿を届けたい。

プロフィール:
小松崎 拓郎 (こまつざき たくろう)
フリーランスの編集者、フォトグラファー。1991年生まれ、茨城県龍ケ崎市出身。
法政大学経営学部市場経営学科卒業。2015年に株式会社Waseiに入社し、これからの暮らしを考えるメディア「灯台もと暮らし」を仲間と立ち上げる。
2018年に編集長のバトンを引き継ぐ。クリエイティブチーム「白梟舎」主宰。
「暮らし」をテーマに、写真や文章を通じて、さまざまな編集活動をおこなっている。

about

アンバサダースクエアとは…
「アンバサダースクエア」はオリンパスプラザ東京の新しい写真展示コーナーです。1m四方のスペースの中で、オリンパスの製品を愛用する「アンバサダー」が、自身の感性で自由に表現します。